Warning: reset() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/ujinax/ujina.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/head.php on line 143

目標まであと5〜6キロ。ゆるい運動も気の済むまでしてみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ここんとこ日替わりで1キロ程度増えたり減ったりで75〜76キロあたりをウロウロしています。全体的に落ちやすい部分は落ちてしまいつつあるのか、減量の速度も緩やかになり停滞気味。

あまりに食事だけで落ち続けたので運動をサボりがちだったかも。でも、運動も加えた方が絶対的に身体が楽だと実感します。

人間は本来身体を動かすようにできている、身体を動かさずにすむ便利さは逆に害でもあるわけですよね。

梅雨に入ると外に出にくくなりますが、いまよくやっていることは、子どもらが習っているカンフーの簡単な真似っこです。

気功体操の一つ「八段錦(はちだんきん)」、長拳の初歩の初歩にあたる「五歩拳(ごほけん)」、それに柔軟ストレッチ。

八段錦には、様々な型がありますが、例えばこんなの。

4年くらい前に中国人女性の老師(先生のこと)から直接教わる機会があって、この動きに込められた考え方や効能も習いました(詳しくは忘れてしまいましたが)。ランニングもウォーキングもしたくないときや、とりあえずほぐすときはいつもこれです。

で、最近子どもらの習い事の付き添いで、つられて始めたのが五歩拳。

最初は重くて足元がフラフラしてましたが、体重が落ちてきたら楽々!

柔軟ストレッチも、カンフーでは独特の考え方があって、筋肉を引っ張って伸ばすというよりは「関節の力を緩められたら自然に伸びる」という感じ。といっても子どもらはぐいぐい伸ばされてますけどね。おかげでうちの子は横に開脚してペタンとついちゃいます。

これらを目の前の河川敷に出て、好きなことからこなして、時間は決めないで気が済んだら終わり。

あと、お相撲さんがやる四股(しこ)も。

これは効きますねぇ。股関節への刺激で気持ちがほぐれて落ち着いてくるのがわかります。気持ちが上ずってる感じがしたらこれです。

お相撲さんを見てたらいつも気が下に落ちてますが、たぶん四股を踏むからでしょうね。

貴乃花親方に語らせると神道の考え方が大事なんだそうで。

なお最近の食事のパターン、これまで書いたのとほぼ変わっていません。朝食少し、昼はなしか一口だけ、夕食はおかずを好きなだけ、です。でも気分転換の炭水化物投下が増えてるかも(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

SNSでもご購読できます。