本業のブログ始めてみました。

今日は役所まわりもお客さんとのアポもなし。デスクで書類整理を始めた流れで、なりわいのウエブサイトをつつき始め、それで1日が終わりました。こんばんわ、OTです。

私、本業のほうは3年生になってもまだまだ研修生といったところなんですが、自分なりにつきつまったところでは「人と話して」「書類つくる」がキモなんかなと思っとります。

もちろん、法令や、関連の司法や行政、政策動向もウォッチが必要ですが、専門と言うより一応情報としてフォローしているくらい。というか法令や政策を「よく知ってる」のが強みじゃないです。

人様の発見・意欲、意思決定、夢といったことを、文字やデータを使ってなんらかの形にして、状況を前に動かしていくこと。出版や報道ではなくて、あくまで代書業の事務屋としてなんですけど。

これはこう書いた方が伝わるんじゃないですか?

相手はこういう言葉や見せ方を望んでいるようですよ?

これを伝えるためにはこのデータが必要で、それはどうやって探しましょうか?

というような、これってもしかして「手紙の代筆」なのだろうか?という代書しごと。

ではその道の(表現の)プロとして、自分のことも表現し説明できてるのかって考えたら、これがかなり厳しい。

それができてなくては、お客さんにも説得力無いわけですけど。

というわけで、自分が表現できているのか?って問題に、自分なりに向き合っておかないと!って思っていたわけです。

そこで、といってはなんですが、自分のお仕事のウエブサイトを作り始めました。

まだ全然スカスカなんですけど。

http://ogasawara.me

この中に業務関係のブログも置いてみて、しばらくはOTのつぶやきお仕事版として運用していこうと思います。

そのうち取扱業務も発信(オファー)できたら。

事業の安全性を考えたら、キチンと作り込んでからオープンにするのがセオリーなんでしょうけど、そう考えてきて丸2年、開業準備期間含めるともっと過ぎてしまったので。

「きれいにできてから」

ってのを、まずやめることにしました。

それにしても、スカスカすぎますね。う〜ん、どうなることやら。