当ブログのテンプレート(WordpPressテーマ)を変えたので、そのわけをメモです。

ここのブログテンプレート(WordPressテーマ)を変えたので、備忘録的にこの時点のメモです。

今回は、WordPress テーマを Twentyforteen からSTINGER for FAN に変更です。しばらくはこれで行くと思います。他に気になってるテーマはありません(笑)。

変更を決めた理由は、正直なとこ直感的で気分的なものですが、それでは記事にならないので中味をよく考えてみました。以下のとおり。

  • 多機能あきらめてシンプル重視で
  • 軽くしてサクサクと
  • 開発者の発信が常にある
  • ブロガーの活用例豊富だから

多機能あきらめシンプル重視

先月末に学校のボランティア組織の役員となり忙しくなってきました。WordPressカスタマイズに割ける時間がガッツリ少なくなったと現実を受け入れましたです。

カスタマイズといえるほどのことはやっていませんが、カッコよくて発展性ありそうな TwentyForteen を弄っていくのをあきらめて、記事の投稿に集中したいと。それでも記事を書くの減りそうなんで。

それぞれデモサイトを紹介しますとこちらです。

Twenty Forteen | A beautiful magazine theme
http://twentyfourteendemo.wordpress.com/
これ ↑ カッコいいんですけどね。

こちら↓が今回採用した STINGER FAN (デモサイト)です。
http://wp-stinger.com/fun/

STINGER for FAN 作者のEIJIさんによる紹介投稿はこちら。
「STINGER多すぎ」という声を聞いて新デザインVerを公開しました。
http://rentalhomepage.com/oosugi/

軽くしてサクサクと

先日「note」というサービスが始まりまして、とにかく軽くてシンプルな作りこみに新鮮な驚き。クリエイタの方を中心に新しい感覚の発信が始まる予感にちょっとばかしワクワクしました。

note — つくる、つながる、とどける
https://note.mu/

ノートについてはいずれ書きたいのですが、必要十分に機能を絞るって案外難しいことだし、道具はシンプルなままでやりくりするのがトータルな効率がよくて「余計なことをもちこむから効率が落ちる」って例にも最近よく出くわしましたので。

シャッ!と絞りこみまして、サクサクと動くようにと思います。実際、Twenty Forteen でいじってたり閲覧するときに微妙にイラッとくる遅さが改善されたと思います。

開発者の発信が常にある

Twenty Forteen は日本人の開発者も携わっているようですが、ご本人による使いこなしのカジュアルな情報発信はあまり見かけなかったかも。この点、STINGER開発者の@ENJIさんはWordPressカスタマイズや活用法を常に発信されてるんで、教えてもらえるリアルな感じを受けました。

ENJIさんに質問や要望するほどには多分ならんけど、よりオープンソースな雰囲気で「ウチも使ってまーす」「ここはこうだよね」みたいなやりとりが豊富に流れてるんで。

ブロガーの活用例豊富だから

同じことだけど「みんなが使ってる」ってのは効率があがる面がありますね。これは大事。汎用部品ですませるってこと。自分にとっては(世代的にも)そんなに得意なことではないので、もう「乗っかって楽する」の部分です。

もともとWordPressでブログ書くことにしたのも、やってる人が多くて自分が得たい情報もゴロゴロころがってそうだったからだし。あらためてあちこち見て回るとたしかに「STINGER だらけ」なのでした(笑)。

というわけで「時間の制約」を意識したことをテコに「機能を絞ってちゃんと使う」を改めてやりたいと思います。Webでも紙1枚、えんぴつ1本で仕事するみたいにやりたいです。

学校のボランティア役員就任させていただき、ありがとうございます(涙)。

追記 2014.05.21:STINGER for FAN から gush に変更しました。