同期ブログさんのデータ消失事故を見て、懸案の本業サイト構築を決めたのはワタシです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

同期ブログの夏クマさんとこがデータ消失事故(涙)。10年書き溜めた日記が失われたとのこと。

夏はクマノミ | ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

オーサー・ま〜しぃさんの連休返上の復活作業を見守っていたらば、刺激的なものを感じ。それが引き金となり、懸案だった本業ウェブサイトをちゃんと時間投下してやることに決めましたです(笑)。

同業者を見回しても日々のブログは自分で書いてもメインのウェブサイトは業者でという方がほとんど。回りに業者さんがいないわけではなかったし、セミナーも受講したのもありました。作って終わりじゃなくて自分で作成運用するのをコンサルしてくれる方とも出会いました。

それでも外注するタイミングのないまま3年間が過ぎてしまったのは、半端にネットいじりが好きなもので、ちまたで情報をかじる程度で聞こえてくる「ウェブ集客」なるものとわが代書屋業がしっくりマッチしなかったのが一番でしょうか。

この業界はすさまじく「印鑑・紙ベース」。最初の相談もことがら的に面談を基本にしないと仕事になりません。
着手になっても足で稼いでなんぼでありまして、「ネット集客」で集まるお客さんの顔が見えなかったのですね。

今となっては、これまでいただいたような「私に来るお客さん」をネット活用して来ていただこう、と思えるようになり。

また、そもそもこのウェブ時代にフリーランスが自分のなりわいを発信するのに「専門業者」に頼るのがデフォって、もう迷っててはいかんとも思い。

まだADSL回線だったころって、HTMLでベタうちのサイトを熱心に読みに行ってました。アイキャッチ画像なんてナッシング。あの頃のようなのまず目指します。

(当該サイトは G+ アカウントにて紹介しました)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。