月間1万PVのブログになったけど、2年かかりましたヨ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みなさま、いつも拙ブログをのぞいてくださり、誠にありがとうございます。

今朝 GoogleAnlytics をみたら、ページビュー(PV)が1万を超えていました。月間1万 PV のブログに成長することができました。

10000pv

一桁増えたのを単純に喜んでおるわけですが、これからブログにもう少し力入れようかな?って方にも役立つよう振り返ってみます。

月間1万PVって、すごいの?

まず「月間1万PV」について。ページビュー(PV)は、ブログを運営されていてアクセス数をチェックされている方ならご存知かと思います。

Google Analytics という無料のツールを活用してチェックするのが多いのではないでしょうか。解析ツールは他にも山ほどあるのでしょうけど、「ま、Google 様使っとけ!」的なところです。

この解析ツールを使えば、1日1週間1ヶ月の期間ごとにWEBサイトがどれだけ読まれたのかを教えてくれます。

screenshot

ページビュー(PV)を解析するわけは?

ページビュー(PV)とは、どうやら登録したWEBサイトの「ページがめくられた回数」と考えたら良いみたいです。他にも「セッション」という指標も GoogleAnlytics にはありますが、こちらの方が従来の「アクセス数」に近いのかも。

なぜページビュー(PV)の方を使うのかというと、アクセスがあってからもページをめくってサイト内を巡回してもらう、つまり別のエントリーも読んでもらうことが重要視されるからです。

WEBサイトに来ていただいてからのことは「セッション」と呼ばれるアクセス数では見ることができないということですね。

(ここ意識するの重要かも)

月間1万PVがなんぼのもん?

PV(ピーブイと読んでいます)を理解したところで、では、月間1万ってどういう状態なのか。

私自身もあまり気にしていなかったのですが、少し前にこちらを読んだ時には 8000PVを超えていたので、おや?自分もそろそろだぞ?と気づいたのです。

WordPressブログのアクセス数を月間1万に伸ばす超具体的な方法

エントリー主の Ellora さんによると、ゼロから WordPress でブログを始めて「まずは目指してみましょう」という目標とのこと。

始めた当初に目標にしていませんでしたし(笑)、そのせいか、

ブログによって順番は多少前後するかもしれませんが、これで月1万PVに十分達します。やり方や記事の内容によっては3ヶ月ほどで月10万PV、いえそれ以上も可能です。

1万PVでさえ、2年ほどかかっているわけですよね(笑)。Ellora さんが言われていることを運営しながら実感して実践できれば、あながち夢ではなかったんだな、と今は思います(ゼロからの人はぜひ頑張ってください)。

でも「頭に浮かんだ書きたいことが毎日スラスラ書ける」って、そんなに簡単じゃないのは今も変わらない実感ですヨ。

ブログの経過をまた振り返ってみる

最初の投稿は2年前のこちら。

減量目標を宣言してみる。7月末に70キロを切ります。

きっかけは、40歳代も後半に入る2013年に、背水の陣で糖質制限食を初めたことでした。読み返してみると「冷え」に「腰痛」に「メンタルヘルス」ってかなり危機的状況でした。

前職をやめた頃からピンで仕事するためには WEB 発信は不可欠なんだろうな、と思っていたのも強い動機としてありましたが、その道のプロでもなく、年齢やスキル面でもそれほど WEB に詳しくもなれそうにない、とりあえずできそうなのはブログくらいだろうと。

本業でのイメージから(独りよがりで)つけた「ひろしま代書屋日記」というタイトルだけは決めていて(笑)、自分のダイエットと健康のための日記として走り出したのでした。

STAP細胞騒ぎの中で、理研の記者会見の早朝に思いついて投下したエントリー「『STAP細胞問題』とアベノミクス」がバズってびっくりしたり、WordPress のアップデートの最中だったかにデータがぶっ飛んてXSERVERのバックアップ機能で助かったり、ありました。

一番モチベーションが揺らいだのは GoogleAdsence やアマゾンの広告を貼るかどうか考えた時でしたが、今思えば神経質になりすぎ、自我意識強すぎだったと思います。

スキル的なことでは、まだまだブログの本文機能の中でさえ身につけていないことも多いです。表を書くタグなんか毎回「どうだったっけ?」状態。

それでブログ書いていて何が収穫だったのさ?

糖質制限ダイエットから始まったブログでしたが、そろそろちゃんと仕事したいよなと思っていることもあり(そろそろというかまだまだというか)、仕事方面でもブログを書いて成長できたらなと思ってます。

最大の収穫は「ちゃんとやってみる」覚悟を迫られたこと

それに向かっての最大の収穫であり、財産になったと思っていること。それは、

柔軟な考え方や、実際にやってみる、調べてみて知らせる、といった姿勢でいること。

糖質制限でやすやす減量できたのは人生最大の快挙で、やればできる自信も(この年齢にして)得られました。

それには知らなかったことを柔軟に受け入れるか否かが大違いだったし、しかも一つの知識でも多面性をもっていて、実際にやってみなければわからないということ。

ところがいったん身についた正しいことは、とってもシンプルで、使い勝手がよくてしょうがなく手放せないものになる。

「ブログを書く」と言えば、文章書いてればアクセス集まるんでしょ?という偏見も(つまり浅はかな期待も)ありました。仕事で毎日文字を打っていたのだからラクショー!と侮っていました。

これが実際に書いてみるとそうじゃない。ちゃんと汗水たらしてコンテンツ作らないと、書けないんだな、これが。

というわけで「手っ取り早くお小遣いになる」ようなツールではないし、巧拙の多少はあっても WEB でマネタイズできている人は本当に時間と労力かけてるって心底わかりました。

2年かけて達成した月間1万PV は「やりたいなら、ちゃんとやれ!」という数字だと受け止めております。

次の目標はどうするの?

1万PVの次だから2万PVかなと思っていますが「3ヶ月で10万PV」もありえなくないと思える、だけど数字はあとからついてくるさ的にも思えます。実際に1万PVも全く目標にしていませんでしたし。

それよりブログを続けることで、リアル生活が変わっていく、毎日発見があって新鮮!でいられるのがいいわけですよ。「何かブログネタがないかな?」という目で過ごすとかの。

とはいえ、具体的にしないと目標になりませんので、こちらの成果を参考にしてみようかと思っています。

月1万PVから8万PVへ。私の過去ブログと現在ブログの違い

関連記事への導線を増やしたり、ちょっとしたことをまだまだできていないのです。

最後に

月間1万PVを達成できたので、振り返りをしてみました。

当初の目標が「数ヶ月でマネタイズしたい」とかだったなら、2年で月間1万PVなんか投げ捨てちゃうレベルでしょう。

自分の実感として「じわじわでもPVが増えていくブログ運営は自分の条件ではこんな感じだ」と掴めると、やめないで続けていけるんじゃないでしょうか。

というわけですので、これからもご贔屓にお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

SNSでもご購読できます。