「大ブームの糖質制限を考える」とかいうやつ

 

ご飯はこうして「悪魔」になったといって、糖質制限を批判を試みるエントリみかけたので、よく読んでみたけど、あの独特の面白くなさって「文化人類額」ていう分野だからなのかな?

大学の人っぽいアカデミックな筆致だったので丁寧に読んでみたけど、かえって残念な感じを増しました。ガクッ!

だもんで、こちらに長めの批評を書いてみましたよ。