自民党幹事長の谷垣さんが自転車走行中の「事故」で頸髄損傷。入院して間もなく幹事長職は続けられないともらしていたという。そして民進党代表の岡田さんも次の党代表選挙に不出馬を表明。後任に譲るらしい。

谷垣さんにはホントにびっくりした。自分も自転車に乗るのでヘルメットを持たなきゃならないかもしれない。今回の谷垣さんの「事故」だってヘルメットを被ってなかったら最悪の事態に及んでいたかもしれない。

しかし詳細が伝えられないので「  」付きの事故と書くしかない。政治信条的にはアベシとはなかなか難しかったのではないかと見ていたのでこれを機会にしっかり休んでいただきたい。

谷垣さんといえば、「加藤の乱」の時に男泣きしながら加藤紘一さんをなだめていたのが目に焼き付いている。もし政界を「引退」されるようなことがあればもっと声が聴けるのかもしれない。

岡田さんはどうされたんだろうか?最近メガネ姿が増えたと思っていたらぐっと老け込まれたように感じる。政界の中で齢を重ねていくとはなんとも激しい消耗度だろう。

次のリーダーとして後継指名もすることなく引かれるのだろうか。森喜朗さんとは大違いだ。

蓮舫さんと前原さんの名前があがっていたが、日本もアメリカも「女性」をキーワードにしているところを見ると、ははーんと思う。

女性が表に出て、それはキナ臭い勢力の隠れ蓑になっている、といった構図である。

あまり期待できないな。

しばらくは、そこそこまともな人たちから姿を消して、ギラギラとヤバい感じの人たちが目立っていくのだろうか。

コメント・シェア

最近では、テレビ番組でも取りあげられることの増えた「糖質制限」。

そもそも現代は糖質のとりすぎ。身体にそなわって機能以上の糖質を摂取していれば、さまざまな健康障害や病気になるのは当然です。

これまでの医学や栄養学が解明してこなかったところなので、各人それぞれが情報を得て、それぞれのやり方で試していくのが大事ですね。

有名人の方がおこなっているダイエット(食事法)は影響力がありますので、注目しています。こんな方々も取り組まれているようです。

孫 泰蔵さん 実業家

あのソフトバンクの孫正義さんの弟さんのようですね。

長友佑都さん Jリーガー

いつもインスタ映えする写真が楽しみです。

肉とトリュフですからね。

コメント欄にも「ケトン代謝」というキーワードが出てきます。長友選手が糖質制限をしているのは間違いないですね。

私もケトジェニック食事コントロールでケトン代謝を意識して生活をしているので、テレビを観て嬉しくなりました。将来、糖尿病やダイエットで困っている方に食事改善を主にケトン体の凄さを伝えられるようなお仕事が出来るように頑張りたいです、、

長友選手の食事はお姉様の料理で支えられているんですね!

http://cocoacana.com/archives/4115#PrSQtCF.facebook_responsive

 

中谷美紀さん 女優

20160429

6年前にインドに旅行したのをきっかけにベジタリアンをされていたようです。

http://healthpress.jp/2016/05/post-2387.html

ベジタリアンは肉をたべないで野菜のみを食べるライフスタイルです。糖質制限は炭水化物を制限すると同時に、肉や魚、卵をしっかり摂りますから、ベジタリアンとは真逆の方向になります。

ご自分の身体で実感して、どちらが正しかったのかを理解して選択されたのですね。

鳥越俊太郎さん ジャーナリスト・東京都知事候補者

4度にわたるガンの手術を経て、いまではガンになる前より健康とのこと。

ガンの唯一のエサは糖質ですので、糖質を摂らない食生活は最高のガン予防でしょう。治療法としては現在の権威医療では認められないところでしょう。なぜなら、誰でも食事で治ってしまうのですから、これまでのガン「治療」の仕組みと制度が崩壊しますから。

鳥越さんにはぜひガン・サバイバーとして糖質制限の食事を広めてもらいたいです。そうすると、むしろ「ガン検診0%でいい」という結果にもなるかも知れません。

食事だけでなく、すごく鍛えておられるようですね。すばらしい。
http://good–influence.blog.so-net.ne.jp/2016-07-12-2

コメント・シェア

内田樹さん@levinassienのツイッター投稿がマジ恐ろしい予想を立てていた。

https://twitter.com/levinassien

≪みなさんよく見ていてくださいね。これから「僕の言う通り」に官邸と与党は動きますから。≫
★内田樹 @levinassien3時間前
『女性自身』に送稿。安倍政権には「タイムリミット」があります。首相の総裁任期と次の衆院選です(3分の2とれる保証はありません)。短期決戦となると、逐条的な議論はできません。改憲勢力とのすり合わせの時間さえない。ですから、「緊急事態条項」一本で来るはずです。

●緊急事態条項を一般国民はせいぜい「大規模自然災害」のときの緊急避難的措置だと思っているはずです(与党もそう言い張るはずです)。でも、これは総理大臣が「特に必要があると認める」ならば、どんなことでも「緊急事態」に認定でき、それが宣言されると憲法が停止されるということです。

●政府が発令する政令が法律に代わる。基本的人権も立憲主義も三権分立も、すべて「緊急事態宣言」の発令中は停止されます。そして、草案をよく読めば分かるとおり、この宣言は100日ごとに国会で継続決議を繰り返せば無限に延長できます。

●緊急事態宣言を承認した国会議員たちは、解除の宣言を総理大臣がするまで「終身国会議員」の身分を保証されます。つまり、ひとたび緊急事態条項を通してしまえば、国会の過半数を制した政党は永遠の独裁体制を維持できる。これを変更するためには革命しかないという窮地に国民は追い込まれるのです。

●与党はまず九条、十三条、二十五条といった「論争的な条項」の改定を持ち出して国論を二分する大騒ぎを作り出す。しかるのちに「どうも話がまとまりそうもありませんから、どなたにも異論のなさそうな、この『緊急事態条項』だけを『加憲』するというとことで手を打ちませんか」と言い出す

●条文についての些末な議論に倦んだ国民は、「それで政府が『ひっこむ』というのなら、それくらいは認めてやってもいいじゃないか」と妙な寛大さを発揮して、「大規模災害のときに指揮系統を一元化するだけのことでしょ?」くらいの理解で、国民投票に臨む・・・そして日本の立憲主義は終わる。

●官邸はそういう「絵」を描いています。僕がいま官邸にいて首相のスタッフだったら、必ずそのシナリオを書きますから。ですから、みなさんよく見ていてくださいね。これから「僕の言う通り」に官邸と与党は動きますから。

この点、ジャーナリストの岩上安身さんの連続投稿もよくわかった。胸に刻んでおこう。

「緊急事態条項」は災害などの「万が一」のときではない。延々と続く暗い話になっていく。

そして、ここ。

「自分から先に仕掛けてしまいたい」

どんだけ恐ろしいんだ?

★山添 拓 @pioneertaku84 7月12日
安倍首相が早速改憲に向けた議論を各党に呼びかけ。選挙で語らなかった改憲をやっぱり持ち出す。「安倍政権の下での憲法改悪に反対」との野党4党の合意を「建設的な対応でない」と非難するが、憲法破壊を進める安倍政権にこれ以上明確な態度はない。

コメント・シェア

広島県廿日市市の精神科医、藤川徳美先生の Facebook 投稿(公開設定)より。

藤川先生は、メンタルヘルスでつらさを抱える患者さんに糖質制限を「処方」しつつ、サプリメントで栄養素を補って治療をされる糖質制限派の精神科医の方です。藤先生の投稿はどれも保存版で、いずれ書物にまとめて欲しいと願っています。今日みかけた「ミトコンドリアを活性化される方法(プロフェッショナル版)」について、再度、勉強してみました。

続きを読む
  • page 1 of 1

ひろしま代書屋日記

author.bio


author.job